どうでもいい話②

最初に買ったパソコンはひどかった。

 

ユーキャンのパソコン講座で買った。

資格はなくとも、エクセルとかバリバリ使えるようになるぞー!!

 

と思った。結構高いお金を出して購入した。

金額は思い出したくない。

 

20万ぐらいしたかもしんない。

 

もちろん挫折した。

ワードもエクセルもまったく覚えられなかった。

 

そのパソコンはノートパソコンで、すごく重量があった。

XPだし、読み込みも最悪だし、完全に失敗だった。

 

その後はきちんと検索してから買うようになった。

高い勉強代である。

 

そんな最悪のパソコンでも長く使えば愛着が湧いた。

しかしDVD-ROMを読み込まなくなって、回収業者に出した。

 

もうそのパソコンが、どこのメーカー製だったのか思い出せない。

それだけがずっと気になっている。

 

追記

そしてdynabookだったと思い出した。

 

 

広告を非表示にする